見逃せない!バイク用品情報

当サイトの工事用品情報は見逃し厳禁!

スパナ、レンチ、英語本来の意味は、両方とも同じなのですが、
日本では特に先端の開いたレンチのことを、スパナと呼んでいるようです。
両方の口が開いたもの、そして片方だけが開いたもの、この二つがあり、口の開きが一定になっているため、
閉めたり緩めたり、その目的のものに合ったサイズを選ぶことがとても重要です。
そのため通常、そう頻繁に使用されないというわけなのです。

 

目的の物のサイズによって使用する内容も変わるスパナ、どのような種類のものが揃っているのでしょうか。
車は、ボルトやナットなどの沢山の部品が使われ、つくられています。
その中でも特にエンジンを調整する時に使われるのが、タペットスパナという工具です。
このタペットスパナは、全長が割と長く、薄型であるという特徴をもったスパナです。

 

また小さなボルトやナットが使われている電装部品などの場合は、イグニッションスパナという工具を利用します。
狭い空間でも利用できるように工夫が施されたスパナです。

 

それから打撃スパナ。
スパナを使用するときに、よくボルトがさび付いていて堅くてどうしてもまわせないことがありますよね。
そういう時に、スパナを金槌などで叩きますよね。そうすると、たしかにスムーズに作業が進むのですが、ボルトやスパナに大きな負担がかかってしまいます。なるべくなら避けたほうがよいしょう。
しかしボルトが大き過ぎて、どうしても人の力だけでは出来ない時は、この打撃スパナで対応します。これを使えば叩いても大丈夫ということです。

 

このように他にもまだまだ沢山種類があるスパナですが、状況に合わせて適切なスパナ選びができるということも大切ですよね。


 

トルクスレンチを知る前にトルクスについて知識を身に付けましょう。

 

このトルクスというのはアメリカの「Camcar社」が開発したねじの規格のことを言います。
タイプとしましては「T型」「E型」とに大別されているのが特徴でボルト頭と工具の接触面が曲線で構成されているのも大きな特徴となっています。
従来のボルト・ナットと比較するとトルクの伝達効率が高くなっており、また磨耗や割れの原因となる応力の集中が少ないため、耐久性が高くなっています。

 

トルクス規格というのは、その優れた特徴や作業性の便利さから自動車産業をはじめとする各種産業機械に広く採用されており現在におきましてはプロ御用達となっています。

 
 
 
ソファベッドドットコム
http://innersofa.com/list/10022.html




見逃せない!バイク用品情報ブログ:20141031
ウエストをへこませるということは、
最終的には、ウエストについた脂肪が減って、
体重も減少するということです。

体重を減少させる最大の要因は
消費カロリーと摂取カロリーのバランスです。

消費と摂取のバランスが良く、必要な分だけ食べていれば、
太りもしないし、痩せもしないとなるわけです。

自分として一定の体重を維持していくことが、理想的な状態で、
ダイエット成功後には、
この状態を続けていくことが大切になります。

人間の身体は、加齢と共に基礎代謝が低下します。
その分、食事量を減らさなければ太ってしまいます。

若い時と、年をとってからでは運動量も違います。

年齢的に代謝が落ちても
以前とほとんど同じ量の食事を食べていては、
摂取カロリーが多くなって太りやすくなります。

個人的な体質にもかなりの差があります。
同じ量の食事を食べてもどれだけ吸収するか、
運動にしても消費カロリーは同じではありません。

なので、
自分の体質に合った方法でダイエットすることが大切です。

もうひとつ大切なことがあります。
それは、
「ダイエット=苦しい」と考えていたのでは、
成功は望めないということです。

ダイエット中は苦しいと思う人がほとんどですが、
実質的には、何の我慢もしていないのではないのでしょうか?

必要以上につい食べ過ぎてしまった自分に対して、
自己嫌悪になるのが苦痛なだけで、
ダイエットの苦しみとは関係ないのではありませんか?

苦しいな…と思うから
ダイエットが最後まで続かないのです。
急激に体重を落とそうとするから辛くなるのです。

ひと月に1〜2キロを確実に減らしていけば、
1年で20kg前後のダイエットになります。
ゆっくり確実なダイエットを心がけるべきです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
見逃せない!バイク用品情報 モバイルはこちら